更新日:2022年6月16日

和栗のスイーツ新商品を募集します!

 八百津町は栗きんとん発祥の地であり、栗きんとんは町の特産品として人気の商品です。町では不耕作農地の栗栽培を推奨し、町内で育った栗を町内和菓子業者が仕入れ、商品化する仕組みも確立しているいわば栗の王国です。

 今回、八百津町で開催される「八百津ストリートフェスティバル~YAOTSU no OYATSU~」のイベントのひとつとして、八百津町の地域活性化を目的に、栗の新たな魅力を引き出すとともに、町内栗の生産振興と栗きんとんに並ぶ新商品の話題性を集める「栗を素材としたスイーツ」の新商品企画を募集します。

 コンテストチラシ表画像

募集内容

和栗を素材としたスイーツ新商品企画を募集

※募集企画について和菓子・洋菓子は問いません

審査委員

  • 八百津町長
  • 「おいしい八百津推奨品」で選ばれる八百津推進委員
  • タキモト シェフパティシエ 滝本真
  • ル・スリジェダムール 代表取締役社長 河合真一
  • 名古屋ユマニテク調理製菓専門学校 製菓製パン本科学科長 後藤一宏

審査の流れ

「一次審査(書類審査)」令和4年9月上旬予定

応募用紙をもとに審査委員により概ね5つの企画を選出します。

一次審査を通過した方には審査結果を通知します。

 

「最終審査(試食審査)」令和4年10月1日(土曜日)

場所:八百津町ストリートフェスティバル特設ステージ(岐阜県加茂郡八百津町八百津地内 本町通り)

審査会場に応募企画の試食品6人分を持込いただき、審査委員による試食審査により採点形式の審査を実施します。

 

※審査会場では盛り付け、切り分け等のみ可とします。(加熱調理等不可)

※最終審査のために作る試食用の栗(八百津町産1kg程度)は、1次審査を通過した方へ9月中旬以降に主催者から提供します。(1kg以上希望の場合は別途相談あり。)

※最終審査日が、岐阜県下に「緊急事態宣言」および「まん延防止等重点措置」が発令した場合は、延期をします。

商品化について

入賞した企画を八百津町内外業者で商品化・販売を予定しています。

(ただし、企画の部分的な変更を行う場合があります。)

※商品化決定後は、八百津町広報誌やラジオ等でPRします。

応募条件

応募資格

一般および学生の方(菓子類の製造・販売に携わっている方以外)

応募条件(注意事項)

  1. 企画は未発表、未販売でオリジナルのものであること。
  2. 応募企画のレシピ、写真等に係る一切の権利(著作権・使用権等)は主催者に帰属させることとします。
  3. 最終審査に参加し、試食品を直接持ち込むことができること。
  4. 主催者は本コンテストの目的の範囲内で、応募企画を町ホームページや印刷物等に記載できるものとします。
  5. 応募用紙等提出いただきました書類の返却は一切行いません。
  6. 応募に伴う個人情報は、本コンテストの目的以外に使用しません。
  7. 応募資格に当てはまらない事実が発覚した場合等は、審査資格を取り消す場合があります。

応募方法

「和栗のスイーツ新商品企画コンテスト2022応募用紙」に必要事項を記入の上、下記の応募先に郵送またはメールにて提出をしてください。

入賞(金賞・銀賞・銅賞)者を決定し、入賞者には賞状と下記の賞金、特産品を授与します。

  • 金賞 1名 30万円
  • 銀賞 1名 10万円
  • 銅賞 1名 5万円
  • 町長賞 1名 1万円
  • 特別賞 1名 1万円

応募期間

令和4年6月20日(月曜日)~8月31日(水曜日)必着

企画応募先(問合せ先)

応募は、郵送またはメールにて行ってください。

八百津町役場 地域振興課 タウンプロモーション係 宛

住所:〒505-0392 岐阜県加茂郡八百津町八百津3903-2

電話:0574-43-2111 内線2252・2257

メール:town-p@town.yaotsu.lg.jp