お知らせ

令和6年度「岐阜県男女がともにいきいきと暮らせる社会づくり表彰」 候補者の推薦について

令和6年度「岐阜県男女がともにいきいきと暮らせる社会づくり表彰」候補者の推薦について

県では平成16年度から、男女共同参画社会の実現に向けて、積極的に活動されている個人、団体に対する表彰を行っております。

近年女性の活躍や男女共同参画の更なる推進が求められており、実践的な活動を積み重ね、男女共同参画の推進に貢献されている個人・団体を表彰することにより、県民の意識の高揚を図り、その実現に向けた各地域での活動を促進することとしております。
八百津町においても候補者を推薦いたします。該当される方は下記の内容を確認していただき、総務課までご連絡ください。
なお、今回の推薦者について、今後内閣府にて実施される各種表彰制度への県推薦も視野に入れ審査させていただきますので、御承知おきくださいますようお願い申し上げます。

 

提出書類

次の内容を確認の上、2と3を役場総務課まで提出ください。
1につきましては、電話もしくは役場での聞き取りを予定しています。

  1. 候補者推薦調書(被推薦者形態が個人・団体で様式が異なります。)
  2. 活動実績が確認できるもの(広報誌、新聞記事他)
  3. 定款、直近の決算報告書(団体の場合のみ)

推薦様式 個人(pdf形式:53KB)

推薦様式 団体(pdf形式:53KB)

 

基準

多年(概ね10年以上)にわたり女性の人権尊重や性別役割分担意識の解消など、男女共同参画社会づくりに向けた気運の醸成に顕著な功績のあった個人および団体。ただし、次に該当する場合は対象外とする。

  • 国および地方公共団体ならびにその職員
  • 過去において当該表彰を受賞した者または同種の功績により県知事表彰を受けた者
  • 経営上の欠陥や社会的不道徳のある者
  • 表彰することが県民感情にそぐわないと認められる者

具体的な功績

  1. 女性問題や男女共同参画に関する啓発活動等を積極的に行っていること。
  2. 社会通念上、従来男性(女性)の分野と考えられていた職業などに挑戦し、その領域を開拓したこと。
  3. 地域社会において公益的な活動を行い、男女共同参画の推進に功績があること(地域のリーダーとして他の模範となる活動を実践)。

提出期限

令和6年6月24日(月曜日)
※候補者推薦様式につきましても、期限までに聞き取りが完了できるようご協力をお願いします。

 

表彰時期

審査・選考を経て11月に表彰式を行います。

 

表彰実績

表彰実績(pdf形式:167KB)

 

役場お問い合わせ

総務課 企画行政係 

電話番号:0574-43-2111 (内線:2214)