お知らせ

保育園開園(再開)に関するお知らせ

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため5月31日まで保育園を臨時休園としておりますが、国の緊急事態宣言の解除および県の方針を受けまして、八百津町内のすべての保育園を6月1日から開園いたします。

 開園後も保育園では、消毒の徹底や三つの密(密閉、密集、密接)の回避に心がけますが、すべての感染リスクがなくなったわけではありません。登園される際は、下記の【保育園利用にあたって】をお守りください。

なお、6月1日からの1日保育に向けて、お子さまに園生活に慣れていただくため、慣らし保育期間を設けます。ご希望される方はご利用ください。

【開園(再開)日】

 令和2年6月1日(月曜日)

【慣らし保育期間】(希望される方のみの利用)

 令和2年5月25日(月曜日)~5月29日(金曜日)午前8時00分~11時30分までの間(給食はありません)

【保育園利用にあたって】

  • 毎朝、必ず検温をしてください。保育園の表に記入していただきます。
  • 保護者の方は送迎時マスクを着用してください。
  • 登園・降園はすみやかにしてください。
  • 発熱等や体調が悪い場合は、登園を見合わせてください。

【保育園で心がけていくこと】

  • 手洗い・うがいをしっかり行います。
  • 室内の換気をこまめに行います。(空気清浄機等の活用)
  • 机やロッカー、おもちゃや遊具、ドアノブなど園児や保育士が触れるものの消毒を行います。
  • 手洗いやトイレなどでは、距離を保って並ぶようにします。
  • 机には、間隔をあけて座れるようにします。
  • 園児には、年齢に応じて、くりかえし新しい生活の仕方を伝えていきます。
  • 当面の間、園外活動等を自粛させていただきます。
  • 外部の方の来園も制限させえていただく場合があります。
  • 三つの密(密閉、密集、密接)の回避に心がけます。 
  • 制約がある中で、園児たちに安全な環境を提供し、安心して遊べる工夫を常に心がけていきます。

新着情報