お知らせ

令和3年経済センサス-活動調査を実施します

令和3年6月1日を基準日として「令和3年経済センサス-活動調査」を実施します。この調査は、全国のすべての事業所および企業が対象になります。

調査の結果は、各種行政施策などの基礎資料としての利活用だけでなく、社会経済の発展を支える基礎資料として広く活用されます。

新型コロナウイルス感染防止のため、できる限りインターネットでの回答にご協力をお願いします。安全で便利に回答ができますのでぜひご利用ください。

調査の概要

経済センサス-活動調査は、全国の事業所・企業の経済活動の状況を全国的および地域別に明らかにするとともに、事業所および企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的とした統計法に基づく機関統計調査です。総務省・掲示産業省が共同で5年毎に実施します。

調査の期日

令和3年6月1日を基準日に調査を実施します。

調査の対象

全国のすべての事業所・企業が調査対象となります。

調査事項

【基本項目】

名称および電話番号、所在地、経営組織、従業者数、主な事業の内容など

【経理項目】

資本金等の額および外国資本比率、売上(収入)金額、費用総額および費用項目、事業別売上(収入)金額など

回答方法

できる限りインターネットでの回答にご協力をお願いします。

安全で便利に回答ができますのでぜひご利用ください。

【調査員による調査の場合】

5月下旬頃から調査員が事業所を訪問し、調査票を配布します。

令和3年6月8日(火曜日)までに、インターネットでご回答ください。

※なお、紙の調査票にご記入いただき、調査員に提出することもできます。

【国が委託した民間事業者を通じて行う調査(直轄調査)】

国が委託した民間事業者を通じて調査票を郵送します。

インターネットまたは郵送でご回答ください。

かたり調査にご注意を!

「かたり調査」とは、行政機関が行う統計調査であるかのような紛らわしい表示や説明をして、事業所・企業の情報を聞き出そうとする行為のことです。調査員は、その身分を証明する『経済センサス-活動調査 調査員証』『従事者用腕章』を携帯しています。不審に思った際には、回答せずに速やかに総務課政策調整係までお知らせください。

令和3年経済センサス-活動調査コールセンター

コールセンター受付時間:午前9時~午後8時(土日祝日も利用できます)

(1)調査票の記入方法など調査全般について

電話:0120‐430‐103(無料電話)

電話:03-6630-7641(有料電話)

※IP電話などフリーダイヤルから接続できない場合などに、有料電話をご利用ください。

(2)インターネット回答について

電話:0120‐619‐730(無料電話)

電話:03-6630-7642(有料電話)

※IP電話などフリーダイヤルから接続できない場合などに、有料電話をご利用ください。

調査の詳細について

詳細は、経済センサス-活動調査2021キャンペーンサイト<外部リンク>をご覧ください。

※ご回答いただいた内容は、統計作成の目的以外に使用することはありません。

みなさまの調査へのご協力をよろしくお願いいたします。