更新日:2021年5月26日

八百津町は東京2020大会においてイスラエル国選手団のホストタウンになっています。

そこでイスラエル国選手団を応援する取り組みをご紹介します。

懸垂幕・横断幕

懸垂幕

懸垂幕には「八百津町は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会でイスラエルのホストタウンです」とかかれ、イスラエル国旗と日本国旗をもった「やおっち」があしらわれています。

設置場所

八百津町役場

 

横断幕

横断幕を作成するにあたり、令和3年2月から3月にかけて町内の小学校4年生から6年生、中学校1年生から3年生の児童生徒に応援デザインを描いていただき、集まった433枚のデザインの中から各学年代表2枚の作品を反映させました。横断幕は2枚作成しており、それぞれに6学年のデザインが反映されています。

設置場所

  • 八百津町役場エントランスロビー
  • 八百津町ファミリーセンター入口

設置期間

令和3年5月24日から令和3年9月5日のパラリンピック閉会式まで

 

カウントダウンボード

東京2020大会オリンピック開会式までのカウントダウンボードを役場各機関に設置しました。

このカウントダウンボードは横断幕を作成するにあたり集まった応援デザイン433枚を使用して、7種類のカウントダウンボードを作りました。

 

設置場所

八百津町役場

八百津町ファミリーセンター

八百津町役場各出張所(錦津・和知・久田見・福地・潮見)

合計7か所

設置期間

令和3年7月23日 オリンピック開会式まで