当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2019年8月26日

事業

 平成30年度から八百津町の山村エリアを中心に、新たに始まった3箇年事業です。

 農林水産省所管「農山漁村振興交付金」を活用し実施しています。

目的

 山村振興法に基づき指定された振興山村の八百津町久田見・福地・潮南地区を対象に、山村地域に眠っている特色ある農林水産物などの地域資源の磨きあげや、新たな特産物を開発するなど地域の潜在能力を引き出し、地域の活性化、所得・雇用の増大を目指すことを目的としています。

事業内容

  1. 普段から何気なくある食べ物などを利用した新商品や新たな特産品の開発
  2. 情報発信(webサイト:YAOTSU MALL(外部ページへリンク)、山村エリアマップ制作等)
  3. 共通パッケージデザイン制作、パッケージ制作

平成30年度事業評価結果の公表

 農山漁村振興交付金実施要領(平成29年3月31日付け農振第2284号農林水産省農村振興局長通知)別紙3の第7の1の規定に基づき、事業の評価を実施しましたので、その結果を公表します。

平成30年度 実施事業概要

  1. Webサイトの構築、運営(YAOTSU MALL)
  2. ワークショップ(テーマ:山村エリアの活性化)の開催
  3. 映画上映会(テーマ:食の歴史を考える)の開催
  4. 名古屋造形大学(産学官連携)による、観光マップ等制作
  5. 岐阜大学(産学官連携)による、観光、地域資源、特産品開発に関する検証実施
  6. 山村エリア新商品開発
  7. 山村エリアおよび新商品PRに関するキャンペーン実施

  平成30年度農山漁村振興交付金の事業評価結果( pdf形式:65KB)