当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2019年4月1日

第4期八百津町地域福祉(活動)計画について

「やさしい気持ち おもいやりの気持ちで つながるまち」を進めるという第3期計画の基本理念を継承し、さらなる地域福祉の発展と充実を目指すため、「八百津町地域福祉(活動)計画」を策定しました。

 計画の期間

 2019年度(令和元年度)から2023年度(令和5年度)まで

基本理念・目標・施策

「やさしい気持ち おもいやりの気持ちで つながるまち」

基本目標・基本施策

基本目標 基本施策
基本目標1
住民誰もが地域の問題に主体的に参加する福祉のまちづくり
  1. 福祉教育の推進
  2. 地域での交流の促進
  3. 住民助けあい活動の推進
  4. 当事者の組織化推進と活動の支援
基本目標2
住民誰もが暮らしの問題を相談できる仕組みづくり
  1. 相談・情報提供体制の確立
  2. 権利擁護体制の推進
基本目標3
地域福祉推進のための体制づくり
  1. 地域福祉推進のための人づくり
  2. 八百津町社会福祉協議会の強化
  3. 福祉サービスの充実および質の向上
  4. 役場庁内の連携促進
基本目標4
住民誰もが安心して暮らせる環境づくり
  1. 外出・移動、居住支援の充実
  2. 災害時や緊急時の支援体制の充実
  3. 防犯活動の推進
  4. 生活に困難を抱える人への支援

計画書

八百津町地域福祉(活動)計画(pdf形式:2897KB)
八百津町地域福祉(活動)計画【概要版】(pdf形式:2170KB)