更新日:2020年5月10日

 当町が設置する高齢者の総合相談窓口です。

 高齢者のみなさまが、住みなれた地域で安心して生活を続けられるように介護・福祉・健康・医療など、さまざまな面から支援を行うために設けられました。

 ご本人のほか、ご家族や地域のみなさまもお気軽にご利用ください。

   おもな仕事

 自立して生活できるように支援します。

  • 介護予防に関するさまざまなご相談をお受けします。
  • 要支援1、2の認定を受けた方、総合事業対象者と認定された方のケアプラン作成のお手伝いをします。

 介護保険サービスのご案内・ご相談をお受けいたします。

  • 介護保険の仕組みをわかりやすくご説明します。
  • 介護保険申請のお手伝いをします。

 高齢者の権利を守るお手伝いをします。

  • 高齢者の方が、尊厳のある生活が送れるように、成年後見制度の利用支援や虐待防止と養護者の支援、消費者被害などに対応します。

 関係機関と協力しみなさまの暮らしを支えていきます。

  • ご相談に応じて役場の高齢者支援担当、サービス事業所、医療機関等の関係機関と連携しています。

 定期相談を開催しています。

 オレンジサークル(認知症介護者家族の会)

  認知症介護者家族の交流の場です。

 こころの相談

  精神保健福祉士による本人や、介護者支援・相談。※毎月1回 要予約による個別相談を行います。

 高齢者あんしん相談

  各地区へ定期的に巡回し、ご自宅へ地域包括支援センター職員が訪問します。

 物忘れ相談会

  認知症地域支援推進員が随時ご相談に応じます。

 このような時は地域包括支援センターへご相談ください。※ご相談は無料です。

  • 入院中の病院の医療相談員に介護認定申請を勧められた。
  • 主治医に介護認定申請を勧められた。
  • 介護保険のサービスを利用したい。
  • 身体が思うように動かず日常生活に支障が出てきた。
  • 家での生活に不安を感じる。
  • 今の健康を維持したい。
  • 困りごと、心配なことがあるがどこに相談したら良いかわからない。等々

 常勤職員体制

  • 保健師
  • 社会福祉士
  • 主任介護支援専門員
  • 認知症地域支援推進員