当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2017年9月19日

概要

家庭から廃棄物を回収する事業者には「一般廃棄物収集運搬業許可」が必要であるにも関わらず、違法(無許可営業)で回収する業者があります。

各家庭などの使用済み物品を排出する場合は、適切な方法で行ってください。

内容

車や空き地で家電や粗大ごみを無料回収する業者の多くは違法(無許可営業)です。回収した家電から価値があるものだけを取り出して、残りは山林等へ不法投棄したり、トラックへ積み込んだ後で、高額な料金を請求する場合もあります。

家電や粗大ごみの処理は、町が許可した「一般廃棄物収集運搬業許可業者」か「役場1階水道環境課環境衛生係」へ相談してください。

廃棄物を回収できる事業者

家庭からの廃棄物を回収できる事業者は「一般廃棄物収集運搬業許可」を受けていることが必要です。

排出者(家庭など)の責任

許可のない業者に家電や粗大ごみを渡し、そのごみが不法投棄された場合は、排出者責任を問われ、処理費用を負担しなければならないこともあります。