当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2017年7月26日

 農薬は、適正に使われない場合、人畜および周辺の生活環境に悪影響を及ぼすおそれがあります。

 特に、学校、保育所、病院、公園などの公益施設や住宅地に近い農地、街路樹など、多くの人に健康被害を与える可能性のある場所で農薬を使用する場合には、農薬の飛散が原因となって近隣住民の人や子どもなどに健康被害が生じないように、次の事項を守りましょう。

 まずは、草刈りや人手による虫の駆除など、農薬を使用しない方法を選んでください。

 また、やむを得ずに農薬を散布する場合は、周辺の方への事前周知や飛散防止措置をお願いします。

農薬散布についての注意事項パンフレット(pdf形式:1255KB)