がん検診・検査

  • 胃がん検診
  • 肺がん検診
  • 大腸がん検診
  • 前立腺がん検診
  • 肝炎ウイルス検診
  • 乳がん検診(※施設検診可能)
  • 子宮頸がん検診(※施設検診可能)
  • 骨粗鬆症検診

集団検診について

日程・受診方法は下記をご確認ください。

胃・肺・大腸・前立腺検診、肝炎ウイルス検査日程・受診方法検診日程・受診方法(pdf形式:645KB)

乳がん・子宮頸がん検診、骨粗鬆症検診日程 日程(pdf形式:262KB)

※乳がん・子宮頸がん検診、骨粗鬆症検診を受ける方は、事前に保健センターへ予約をしてください。

~集団検診を受ける方へ~

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

日程および集団検診の受診方法が一部変更となりました。

  • 受診当日、体温測定し37.5℃以上の発熱がないか確認し、風邪症状がある方は受診をお控えください。
  • 整理券の配布や、予約により、会場内の人数を制限します。
  • マスク着用や手洗い、咳エチケットなどの感染予防にご協力ください。
  • 検診会場では、換気や消毒を定期的に行うことをご了承ください。
  • 会場内備え付けのスリッパは使用できませんので、必要な方はご持参ください。
  • 靴袋をご持参ください。(きらり以外)
  • 問診票は記載してからお越しください。

施設検診について

施設検診(乳がん・子宮頸がんのみ)が可能です。

医療機関にご予約のうえで受診してください。

乳がん検診案内 乳がん検診案内(pdf形式:951KB)

子宮頸がん検診案内 子宮頸がん検診案内(pdf形式:951KB)

その他

がんは日本人の死因の第1位。3人に1人ががんで亡くなり、2人に1人はがんにかかっています。

がんは自覚症状が出る頃には、相当進行していることがほとんどです。

早期のがんは症状がないことが多く、この段階で適切な治療をすれば90%以上が治ります。

定期的に検診を受診しましょう。

がんの症状や検査方法、治療方法など、詳しくは国立がん研究センターがん情報からご確認ください。

歯周病検診