更新日:2021年4月2日

新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者を減らし、感染拡大を防止させることを目的としてワクチン接種が始まります。新型コロナウイルスワクチンの接種は、確保できるワクチンの量に限りがあることから、順次接種していきます。

接種に関する情報の詳細については、下記の首相官邸や厚生労働省のホームページを確認ください。

ワクチンに関する情報を正確に、わかりやすくお伝えします

新型コロナワクチン接種について(4月2日全戸配布)(pdf形式:376KB)

新型コロナワクチンについてみなさまに知ってほしいこと(pdf形式:6183KB)

八百津町におきましても、みなさまに早期に安全に接種ができるよう準備を進めているところであり、現時点の情報は下記のとおりです。

65歳以上の方へ送付するものは以下の通りです。

接種券

ご案内(pdf形式:1454KB)

新型コロナワクチン予防接種についての説明書【ファイザー社製】(pdf形式:791KB)

予診票(pdf形式:342KB)

接種の対象者と時期

新型コロナワクチンの接種対象は16歳以上の方で、国において優先順位が下記のとおり見込まれています。

  1. 医療従事者
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. 上記以外の方

ワクチンの準備が整い次第、高齢者の接種を開始し、順を追ってその他のみなさまの接種を開始する予定です。

なお、妊娠を考えている方や妊娠中の方、授乳中の方、新型コロナウイルスに感染したことがある方も、ワクチン接種を受けることができます。

接種券・ご案内の発送時期

65歳以上の方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)の接種券は3月中に発送する予定でしたが、ワクチンの供給が予定より遅れたため、4月16日(金曜日)に発送いたします。

その他のみなさまにも順を追って発送する予定です。

八百津町の接種方針

当初に国から供給されるワクチンの量に限りがあることから、岐阜県においてはクラスター予防の観点から、高齢者の中でも高齢者施設の入所者等の接種を優先する方針が示されました。

従って八百津町においても、まずは高齢者施設の入所者等の接種から始めます。高齢者施設の入所者等以外の方については、接種の開始時期が遅れることになりますが、ご理解をいただきますようお願いします。

接種場所

原則として、住民票所在地で接種を受けることになっています。なお、単身赴任・長期入院・入所・学生等の方で住民票のある市町村での接種が困難な場合は、滞在先での接種が認められる場合があります。

個別接種医療機関 

医療機関 所在地 
 伊佐治医院  伊岐津志1518番地
 粕谷医院  八百津3278番地1
 佐藤クリニック  八百津4228番地4

集団接種会場

接種会場 所在地 
 八百津町ファミリーセンター  八百津3827番地1
 粕谷医院久田見分院  久田見2504番地2
 福地診療所  福地757番地2
 潮南診療所  潮南808番地9

接種を受けるために

下記の方法で接種を受けてください。

  1. 町から接種券、予診票、接種の案内が入った封筒が届きます。
  2. 案内に従い、接種の予約をします。
  3. 予約した日時に接種会場(医療機関等)で接種を受けます。

※現在承認されているファイザー社のワクチンは2回の接種が必要です。通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

新型コロナウイルスのワクチンについて

現在薬事承認されているワクチンは、ファイザー社のワクチンです。

新型コロナウイルスワクチンの情報は、下記の外部リンクを確認ください。

厚生労働省(ファイザー社の新型コロナワクチンについて)

接種を受ける際の費用

無料で接種を受けることができます。

接種を受ける際の同意

強制ではありません。新型コロナウイルスワクチン接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、同意がある場合に限り接種を行うことになります。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では副反応による健康被害が極めて稀ではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

制度内容の詳細は、下記の外部リンクを確認ください。

厚生労働省(予防接種健康被害救済制度)

ワクチン接種を口実とする不審な電話に注意

新型コロナウイルスワクチン接種に関する特殊詐欺につながる不審な電話が確認されています。

下記のことに注意しましょう。

ワクチン接種は無料です。

ワクチンの予約に、費用はかかりません。

不審な電話を受けたときは、すぐに切りましょう。

相談窓口

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:9時から21時まで

岐阜県の電話相談窓口

電話番号:058-272-8222

受付時間:9時から21時まで