更新日:2018年12月21日

農業委員会とは

農業委員会は農業委員会等に関する法律に基づき、応募または推薦された農業委員と農地利用最適化推進委員で構成される行政委員会です。

定数

八百津町農業委員会の定数は下記のとおりです。

農業委員 14名
農地利用最適化推進委員 6名

任期

3年
現在の任期は平成29年7月20日から平成32年7月19日までです。

活動内容

農業委員会の総会において農地の権利移動や転用など許可に係る許認可事務のほかに、担い手への農地の集積の推進、遊休農地の発生防止のために活動しています。

農地利用最適化推進委員は、主に農地の所有者や担い手との相談対応など、農業委員と力を合わせて、農地を守る活動をします。