当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2018年3月1日

AEDとは

AED(自動体外式除細動器)とは、電源を入れると音声で操作が指示され、救助者がそれに従って 除細動 (= 傷病者の心臓に電気ショックを与えること)を行う装置です。
AEDは自動的に心電図を診断し、電気ショックを与える必要があるかどうか判断しますので、医学的な知識が少ない一般町民でも音声ガイダンスに沿った操作で救命処置ができます。

AEDマップ

八百津町では38箇所の公共機関にAEDが設置してあります。

詳細につきましては下記PDFファイルをご覧ください。

AEDと心肺蘇生法

AEDの使い方と心肺蘇生法の施術方法につきましては、下記PDFファイルをご覧ください。

AEDと心肺蘇生法(PDF)(1,111KB)