更新日:2018年6月4日

八百津町では平成30年4月から八百津町新婚世帯家賃等補助金事業を行います。

少子化対策の推進と若年層の定住による地域の活性化をはかるため、八百津町に居住する新婚のご夫婦を応援します!

このような形で応援します!

  • 家賃月額1万円を24箇月を限度に補助(賃貸住宅の家賃の月額が4万円を超えている場合に限る)
  • 夫婦それぞれ1回の引越費用を補助(夫婦合計で24万円を限度とし、平成30年1月1日以降の引越しに係る費用が対象)

 ※「賃貸住宅の家賃」または「引越費用」のいずれかの補助となります。

補助金の対象世帯となるための条件

  • 平成30年4月1日以降に婚姻の届け出を行った夫婦(婚姻の届け出の日から2年以内に補助金認定の申請が必要)
  • 八百津町内に居住し、住民登録を行っている夫婦
  • 夫婦とも満40歳未満であること
  • 生活保護または他の公的制度による家賃補助等を受けていないこと
  • 町税を滞納していないこと

手続きの流れ

  1. 婚姻届の提出 
  2. 補助金認定の申請 認定申請書(pdf形式:135KB) (doc形式:57KB)
             (様式第1号下部記載の添付書類と合わせて提出)
  3. 受給資格の審査
  4. 補助金の交付申請 交付申請書(pdf形式:63KB) (doc形式:31KB)
              (家賃または引越費用の領収書と合わせて提出)
  5. 交付決定 
  6. 交付請求 交付請求書(pdf形式:64KB) (doc形式:38KB)