当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2017年8月1日

印鑑登録証明書は、不動産の登記や自動車の登録、公正証書の作成など、法令に基づいて提出を義務づけられている場合に必要です。また、住民の権利・義務の発生、変更に伴う行為に広く利用されており、日常生活にきわめて重要な役割を果たしています。
印鑑登録証明書は、印鑑登録をしてある人に係る印鑑登録原票に登録されている印影の写しについて証明するものです。

手数料

1通 300円

申請に必要なもの

  • 印鑑登録証
  • 窓口に来られる方のご本人確認ができるもの(有効な運転免許証、旅券(パスポート)、マイナンバーカード(顔写真付き)、在留カードなど、官公署の発行した顔写真付きの身分証明書をお持ちください。)

対象者

八百津町に住民登録をしている満15歳以上の方で、印鑑登録の手続きをされている方

※初めて印鑑登録証明書をとられる方は、印鑑登録が必要です。

留意事項

  • 印鑑登録証明書が必要なときは、印鑑登録証を添えて本人が窓口に申請してください。
    (郵便による印鑑登録証明書の交付請求はできません)
  • 代理人が交付申請する場合は、本人の住所・氏名・生年月日をよく確かめ、本人の印鑑登録証をお持ちください。(代理人の印鑑登録証は不要)

※印鑑登録証を窓口にお持ちでないと印鑑登録証明書を発行することができません。