当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2016年5月25日

概要

 赤ちゃんの生後2ヶ月頃に保健センターの保健師や管理栄養士がご自宅を訪問して、子育てに関する不安や悩みなどに対するアドバイスと情報提供を行います。八百津町役場へ出生の届け出をしていただくと、赤ちゃんのお名前や出生体重が健康福祉課健康増進係へ届きます。訪問日は後日、保健師が電話でご連絡します。

乳児家庭全戸訪問

 生後2ヶ月頃を目安に身体計測を行ったり健診・予防接種の案内をお持ちします。月齢が2ヶ月に達していない赤ちゃんにも、ご連絡をいただければ訪問いたしますのでご相談ください。里帰りされる場合はご連絡ください。

未熟児の訪問指導

赤ちゃんが体重2500グラム未満で出生したときは、母子保健法により、保護者が在住する市町村に届け出ることになっています。届け出を受理し次第、保健師がご連絡いたします。保護者の方に不安や心配事がある場合は、保健師が早めに訪問いたしますので、遠慮なくご相談ください。

準備していただくもの

  • 母子健康手帳
  • バスタオル 一枚

内容

  • 身体計測
  • 母乳相談
  • 子育て相談
  • 健診・予防接種の案内等