お知らせ

フレンドリーパークおおひら周辺でのバーベキュー自粛について

フレンドリーパークおおひら周辺でのバーベキュー自粛について

 例年、「フレンドリーパークおおひら」周辺の河川沿いなどでバーベキューを楽しまれる方が多く、今まではそこから出てくる消し炭やゴミの処理等を公園管理の中で行ってきました。これは、公園周辺は本来公園としての管理外になりますが、すぐ近くにバーベキューの残骸があることで、景観の悪化や、悪臭、ハエなどの発生により、多くの公園利用者の方に不快な思いを与えないように、また美しい自然環境を維持していくためです。
 ところが、最近ではマナーの悪いバーベキュー利用が増加しており、食べ残しや皿やコップなどのほか、空き缶や瓶、燃やしカス、鍋、金網などの不法投棄があとを絶たたず、これ以上管理を続けていくことが不可能な状況になってきました。

 美しく豊かな八百津町の自然と清流の保全のため、フレンドリーパークおおひら周辺でのバーベキューの自粛についてご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

公園周辺には、バーベキュー自粛の看板を設置させていただきます。公園へはぜひ、お弁当ご持参でお越しください。

 また、町内でのバーベキューにつきましては、有料になりますが、五宝滝周辺、福地、潮南地区において民間施設がありますので、そちらをご利用ください。
 詳しくは町観光協会(役場内43-2111内2352)までお問い合わせください。

 八百津町観光協会ホームページ

後を絶たないバーベキューの残骸

写真1写真2