当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
更新日:2018年9月13日

火災などの災害の被害にあわれたり、生活扶助を受けられるなど特別な事情がある場合には、その事情に応じて、税の減免を受けることができます。

減免を受けられる要件

  1. 生活保護の規定による生活扶助を受ける方
  2. 公益のために使用する固定資産を所有している方(有料で使用するものは除く)
  3. 前2号の他、町長が特に必要と認める場合
  4. 災害による被害を受けた方(災害の発生した日から2か月以内に申請した場合)

減免の範囲

上記要件に係る固定資産税のうち、申請後の納期分の金額で、下記の区分によります。

  • 1および2は全額
  • 3は必要と認める金額
  • 4は被害の程度による

減免期間

申請した年度のみ

手続き

役場1階町民課資産税係に申請書をご提出ください。

申請書は資産税係窓口にてお渡し致します。